コンタクトや眼鏡を使わない生活をあきらめていませんか? トレーニングや治療によって、視力を回復させることはできるのです!

TOP > 視力回復トレーニング > ドライアイ解決トレーニング(3)

ドライアイ解決トレーニング(3)

『瞬き力』を強化するトレーニング』

 

上の瞼と下の瞼の筋力が低下して、上下の瞼がつかない不完全瞬目が非常に増えて

います。それぞれの瞼の強化が必要です。あごを引き、目は一番上を見てゆっくりと瞬

きを10回します。これは下瞼の筋力アップのためです。

反対に今度は顔を天井に向け、目は真下を見たまま、ゆっくり10回瞬きをします。これ

が上瞼の筋力アップにつながります。上下の瞼がキッチリと閉じるようになります。

これで、ドライアイのほとんどは解消します。ただし,シェーグレン症候群(唾液が出にく

くなる病気)と指摘を受けている方は、この方法以外にも対策が必要です。

それから、コンタクトレンズを使用している方は特に、気をつけねばいけません。ワンデ

ータイプ、ワンウィークタイプと使い捨てレンズも多種ありますが,いずれにせよ装着方

法を必ず守ることです。 ワンデータイプのものを二日も三日もつけてみたりしますと、

ドライアイに非常になりやすいです。ドライアイになる、すなわち瞳が乾くと言う事です

から、コンタクトレンズと眼球の摩擦率が高くなり、眼球が傷つきます。

 

それを通り越えてしまいますと、眼球が潰瘍(かいよう)となり、えぐり取られたよ

うな感じになります。そうなれば、失明の可能性も出てきます。

 

実は私が体験したことでワンデータイプのものを何度もつけたまま寝たりしてしまい目が

充血してあまりにも痛くて眼科にいったところ、言われたことが、『もしかすると失明する

かもしれない』との事でした。当日が土曜日だったので、「もし、今日の晩や明日の日曜

日に見えなくなってきたらすぐ緊急治療センターに行くよう」言われました。

事なきを得ましたが、今まで過信してたのか、甘く考えていたのか、と反省し何か良い

方法はないものかと、それがきっかけで目の勉強をするようになりました。

もともと、左右とも0.02 ほどの視力がこの回復法で、メガネなしで車の運転ができるほど

回復しました。 


BBS7.COM
MENURNDNEXT

視力回復掲示板
  • SEOブログパーツ