債務整理は、様々な対処法があります。『債務整理の相談窓口』は、誰にも相談できない債務の悩みを解決するための債務整理についての情報サイトです。

個人再生

個人再生は法律で定められた金額を支払う

 

次に、任意整理と個人再生の違いを解説しましょう。

いちばんの違いは、手続きを裁判外でとるのか否かですが、ケースによって

支払額にも違いが生じてきます。

任意整理が原則、利息制限法に引き直した債務額を支払うのに対して、個人

再生手続きでは法律で定められた金額を支払います。

基本的に、個人再生のほうが任意整理よりも支払う金額が少なくてすむといえ

ます。ですが手続きにかかる時間、弁護士費用を考えると、どっちが得かは

一概にいえません。

個人再生手続きのほうが手続きにかかる時間が長いため、弁護士に支払う

費用が高くなる可能性があるからです。

 

解決方法・・・・・支払うことを前提に解決します

裁判所に申し立てる必要性・・・・・あり

借金の経緯が問題となるか・・・・・問題にならない

弁護士などを選任する必要性・・・・・選任する必要性はあるが個人でも可能

                       ※裁判所によっては弁護士を選任する必要がある

 

■メリット

・任意整理手続きによる借金整理よりも低い金額を支払えばよい場合がある

・強制執行手続きを止めることができる

・職業上の欠格事由にならない

■デメリット

・信用情報機関に登録される

・申立権者には制限がある

・裁判所に必要な書類を適宜、提出しなければならない

・手続きが煩雑(弁護士費用がほかの手続きより割高)

・再生計画を履行できなければ別の手続きに移行しなければならない

・名前が官報に掲載される

 

<<TOP      NEXT>>

多重債務からの脱出
債務整理の基礎知識
債務整理の種類
任意整理について
特定調停について
個人再生について
自己破産について
過払い金について
債務整理 ~番外編~
ヤミ金
コラム
資料
相互リンク集
お問い合わせ

RMT-WM

総合検索エンジン★Toplinkサーチ
ページランクアップサーチエンジン
簡単お手軽ダイエットの方法
はじめてのインプラント治療
資格取得ガイド
目指せネイリスト ネイル検定情報
初心者のためのFX講座
視力回復のために
楽々お引越しサイト。
  • SEOブログパーツ