債務整理は、様々な対処法があります。『債務整理の相談窓口』は、誰にも相談できない債務の悩みを解決するための債務整理についての情報サイトです。

取引履歴の請求

取引履歴の開示請求は自分でできる

 

個人情報保護法により、貸金業者は保有している取引履歴を利用者本人

に対して開示する義務を負っている。また、平成17年7月に、最高裁判所

は貸金業者が保存している取引履歴を開示する義務を負っていることを認

めた。この最高裁判決を受けて、金融庁の事務ガイドラインでも、取引履歴

を開示しない貸金業者に対して営業の停止や貸金業登録の取り消しが認

められました。

このように、貸金業者は取引履歴を開示する義務があり、取引履歴は本人

が開示請求することによって開示されます。5年以上取引を続けている場合

には、まずは取引履歴の開示を請求しよう。

 

-------------------------------------------------------------------

 

取引履歴の開示を請求するには

 

取引履歴の開示を請求するには、貸金業者に取引履歴開示依頼書を郵送

しよう。開示請求の方法や請求先については、各貸金業者により専門窓口が

設置されている場合もあるため、各貸金業者のホームページで開示請求の

方法や請求先を調べよう。

取引履歴の開示請求をしてから1~2ヶ月程度で開示されるのが通常です。

 

<<TOP      NEXT>>

多重債務からの脱出
債務整理の基礎知識
債務整理の種類
任意整理について
特定調停について
個人再生について
自己破産について
過払い金について
債務整理 ~番外編~
ヤミ金
コラム
資料
相互リンク集
お問い合わせ

RMT-WM

総合検索エンジン★Toplinkサーチ
ページランクアップサーチエンジン
簡単お手軽ダイエットの方法
はじめてのインプラント治療
資格取得ガイド
目指せネイリスト ネイル検定情報
初心者のためのFX講座
視力回復のために
楽々お引越しサイト。
  • SEOブログパーツ